スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。2つポチッと押していただけるとうれしいです(^^)→ にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ

初日 part1・・・子猫を迎えに。

前回りきまるの到着をご報告してから、
少々時間がたってしまいました。

ここ数日間、
元気すぎる子猫に振り回される毎日を過ごしております
(*^_^*)


やっとパソコンに向かう時間がとれたので、
先週の金曜日から今日までの出来事を少しずつお話したいと思います。


まず金曜日。


子猫の引渡し場所として指定されたのは、子猫を保護していた知人宅でも我が家でもなく、中間地点にある一日平均乗降客数が世界一とギネス認定された某駅の改札口でした。
しかも「キャリーバッグを持ってきて」とのこと。

私の中での猫のイメージは「人ごみきらい」「知らない場所嫌い」「キャリーバッグに入るのも嫌い」

とくに病院に連れて行くときなどなかなかバッグに入らなかったり逆にバッグから出てこなかったりといった記載をあちこちで読んでいたため、人通りがめちゃくちゃに多い駅の改札前なんかで猫さんを出してキャリーバッグからキャリーバッグへ移動させるなんて、ちょっと無謀なんじゃないかと不安に思っていました。

しかし、指定場所に到着した私が目にしたのは、想像しなかった光景でした・・・。

16時45分、ラッシュアワー前といえどもかなり人通りの多い某駅西口の改札を出てすぐ、人波の向こうに見えた知人の胸に、キャリーバッグに入らずそのまま生身状態で抱かれた子猫さんの姿があったんです!(今思うと写真に撮っておくべきだった!)人間の子供でもおびえそうな雑踏で、普通に抱かれておとなしくしているその光景に仰天した私が抱いた猫さんの第一印象は、「なんてずぶといヤツだ!」というものでした(^_^;)

生身で抱かれていた猫さんですが、当然首輪とリードがつけられて逃走はできないようになっていました。かわいいマルチカラーのリードと首輪は、お気に入りのおもちゃと大好物のカニかまスライスとともに、知人から子猫さんへのお別れのプレゼントでした。
「リードは念のためこのままおうちまでつけていって」とのことだったので、早速キャリーバッグの上面蓋を開けてリードごと猫さんをイン。事前の心配とは裏腹に、あっさりすんなりすっぽりとバッグに収容完了。「上面があくキャリーバッグにしてよかった!」と実感した瞬間でした。

その後両脇のカバーを開け、子猫を保護して3~4ヶ月の間ずっと世話をしてくれた知人とメッシュ窓越しに最後のお別れ。蓋を閉じたまま中の様子を見られるメッシュ窓はやっぱり便利!

そこからはラッシュを避けるために一目散に自宅を目指しました。

電車で約30分の移動中は、猫さんを怖がらせないためにキャリーバッグの両脇のカバーを閉めて完全に中から外が見えない状態にし、先頭車両の壁際の床に置いていました。バッグを肩に下げた状態だとやはり中央部分が若干つぶれてしまうため、それよりも地面においていたほうがドーム型の屋根の形状が保たれ快適なのではないかと思ったからです。


JR電車内。黒いジーンズはダンナの足。壁際において私とダンナで囲んでガードしています。
肩に下げていたときにつぶれた中央部分が若干つぶれたままですね(^_^;)
110225_densha.jpg



途中で物音や揺れで不安になって鳴いたり暴れたりするんじゃないかと心配していたのですが、結果的にはそれらはすべて杞憂で、猫さんは電車乗車中もその後の駅から自宅までの15分の徒歩の間も、ほとんど微動だにせず一言も発せずおとなしく寝ていてくれました。

・・・part2へ続く。


以下、今回の話に登場した猫グッズを紹介します。

使用したキャリーバッグ。上面とサイドをあけられるのはやはり便利!入れるときは上面、出すときは両サイドの蓋を開けて使用しました。約3.5キロのりきまる君だと結構余裕があります。


もらった首輪とリード。犬用みたいですね。すごくしっかりしたつくりで、デザインもかわいいです。ただし、りきまる君は首輪になれていなかったため、この後すぐにはずすことになってしまいますが・・・。


もらったお気に入りのおやつ。細かくちぎってあげるとすごい勢いで食いつきます(^^)手から食べさせたり、ドライフードの上にふりかけのようにばら撒いたり。

ランキングに参加しています。2つポチッと押していただけるとうれしいです(^^)→ にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ



コメントありがとうございます!
現在、コメントへのお返事はブログを持っていない方/不明な方のみ行っており、ブログがある方へのお返事はとくに必要な場合以外はブログ訪問で代替させていただいております。 もうしわけありませんが、ご了承くださいm(__)m
プロフィール

rikimaru2011

Author:rikimaru2011
力丸/りきまる君
オス 2010年9月末頃生まれ(推定)。
雨の中捨てられていたところを妹二匹とともに保護され
2011年2月25日に東京都下の我が家にやってきた。
体はでかいが気は小さい超絶内弁慶の寂しがり屋さん。

大好きなもの:かにかまとにぼしと猫じゃらし棒とダンボール箱。
大嫌いなもの:シャンプーと病院と玄関の呼び鈴と来客。

ランキングに参加しています。2つポチッとクリックしていただけるとうれしいです(^^)
 ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天でお買い物!
リンク
りきまる君掲載!



その他、快適猫生活カレンダー(2013、2014)、まいにちにゃんこカレンダー(2014)など
里親募集中
りきまる君愛用グッズ
ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。