スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。2つポチッと押していただけるとうれしいです(^^)→ にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ

ある子猫がりきまる君になるまでのお話 最終回

※ 今回の記事は「ある子猫がりきまる君になるまでのお話」の続きです。
   Part1はこちらPart2はこちらPart3はこちらです。

りきまる 「やっと最終回だにゃ!長かったにゃ!!!」
120312_rikimaru6.jpg


*************************************


名前も決まり、ケージも設置し、準備万端の状態で
いよいよ引き取り予定日、2月25日を迎えた私たち。
引渡し場所に指定されたのは、なんと新宿駅西口改札前!
行ったことがある方はご存知だと思いますが、
一日中めちゃめちゃ混雑している、日本一乗降客数の多い駅です。
てっきり相手の家に引き取りにいくと思っていた私は
それだけでもびっくりしたのですが、
実際に改札に出向いてさらに驚かされることになりました。

・・・なんとダンナの友人は、リードをつけた子猫をそのまま胸に抱っこした状態で
新宿駅の改札前の雑踏の中に立っていたんです!!!
電車に乗って連れてくる間はバッグに入れていたものの、
最後のお別れのときを少しでも触れ合って過ごそうと言うことで
バッグから出して抱きしめていたということでした。
人間の子供でもビビりそうな人ごみの中でわりと平然と抱っこされている子猫を見て
「この子は肝が据わった大物だわ~!」と思ったのが
りきまる君との初対面での第一印象でした。
(・・・しかしその後どこでどう間違ったのか、この第一印象は正反対に
 超人見知りの小心者に育ってしまうわけですが(;´Д`))

新宿の人ごみのど真ん中で子猫さんを受け取るという非日常感と
初めての自分たちの飼い猫を貰う瞬間という感動とで
なんだか浮き足立っていた私。
ハゲとか目が小さいとか顔がとがってるとか、
写真を見てから気になっていた欠点は
このときにはもう全然気にならなくなっていて
「うわー!かわいいーーー(*^∀^*)!!!」を連呼していました。

しかし、いざ子猫を私たちが持参したキャリーバッグに入れるという段階になって、
ダンナがあることに気付いたのです・・・。

「・・・あれ?しっぽが・・・」

「そうなの~この子しっぽが無いのよ~(*^∀^*)」


「・・・・・(@_@;)」


※ 実際のりきまる君はしっぽがまったくないわけではなく、
   ジョイスティックみたいな短い棒がお尻から生えてますw



思わず沈黙する私たち夫婦・・・。
前回の記事で書きましたが、二人とも、長いしっぽの猫さんを期待していたんです・・・。

後になって気がついたのですが、事前に送ってもらっていた写真は
偶然にもしっぽが写るような角度のものが一枚も無かったんですよね。
そんなわけで、私もダンナも、見えないところにちゃんと長ーいしっぽがあるものだと
当然のように信じ込んでしまっていたわけです。

・・・しかし、ここまで来て「しっぽが無いならやっぱりいらない」なんて言ったら
あまりにも鬼畜ですw
また、騒々しい街中から早くおうちに連れて帰って
落ち着かせてあげなくちゃという保護者的気持ちもすでに芽生えつつあったので、
一瞬の落胆ムードからすばやく立ち直り
「・・・うわーボブテールなんだ~!かわいい~!(;´∀`)」と空元気を振り絞りながら
りきまる君を受け取りました。

110225_rikimaru4.jpg
※ うちの子になった当日のりきまる君。
   この写真を友人や家族達に見せて自慢した際
   「・・・これ子猫?」「面白い顔してるね」等かなり微妙な反応ばかりだったのも
   いまでは良い思い出ですwww

*************************************

・・・さて、以上が今までブログに記載していなかった
りきまる君が我が家にやってくるまでのお話でした。

当時はブログに書かなかった本音の部分を記載したかったため、
りきまる君の容姿をかなりボロクソに書いてしまいました。
ごめんね、りきまる君(;´∀`)

こうやって振り返って見ると、
りきまる君は私たち夫婦が飼いたかった「理想の猫」とは
決していえない猫さんだったんですよね。
もし「里親募集サイト」などでたくさんの候補の中から
貰う猫を探していたとしたら、
おそらくりきまる君は「うちの子候補」には入っていなかったことでしょう。

でも、なりゆきで断ることもできずに我が家にやってくることになった結果、
いつのまにやら他の子なんて考えられない、
世界にたった一匹の大事な大事な息子に育ちました(´∀`)
運命だったというのか、縁があったというのか・・・
出会いって、面白いものだなあと思います。

我が家にやってきたときには生後約5ヶ月、3.5kg弱だったりきまる君。
1歳半の現在は約5.9kgまででかくなりました。
態度もでかくなりましたw (飼い主に対して限定ですが・・・(;´Д`))
これからどんな風に成長していくのか、とっても楽しみです。
願わくば、もう少し男らしくたくましく、そして愛想が良い男になってほしいなあ・・・。


りきまる 「これからも末永くよろしくにゃ!」

120312_rikimaru7.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ランキングに参加しています。2つポチッと押していただけるとうれしいです(^^)→ にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【りきまる騒動記】

※ 今回の記事は「ある子猫がりきまる君になるまでのお話」の続きです。   Part1はこちら、Part2はこちら、Part3はこちらです。りきまる 「やっと最終回だにゃ!長かったにゃ!!!...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや~しっぽのお話・・爆笑させていただきました。
確かに『しっぽがないからいらない』なんて鬼畜ですよね( *´艸`)ぶっ
でも今は飼い主さんご夫婦のかけがえのない大切な家族。
きっと生まれる前から赤い糸でつながっていたような・・
そんな気がします。

りきまる君、まもなく6キロですか!?
立派に大きく成長しましたね~(^^)

No title

1枚目のお写真を開いたところで
地震があって@@;怖かった~☆
しっぽ^^;そうだったのですね
お二人して長いしっぽと思っていたのに
でも「たのに…」は今は昔話になってますね♪
うちも「たのに…」がいくつかありますが
(お布団に入って一緒に寝てくれると思ったのにとか
ピーチくんはぜんぜん鳴かずにお膝乗り大好きだったのにとか
今では完ぺき過去形になっております^^;)
お家の子になったら可愛いっ(*^_^*)の一言ですね♪

No title

不思議な出会いといい、しっぽの話といい、運命のいたずらは面白いものですね。
そういえばりきまる君しっぽが短いんですね。気づかなかったです。
それらも今となっては笑えるのも、りきまる君がすっかり飼い主さんに懐いてくれて世界でたったひとりの子になってくれたからですね。
6キロ、りきまる君想像より大きいんですね。立派なオス猫さんですね。
これからも楽しい日常をみんなに届けてね。

No title

あや~、とうとう最終回だ~(>_<)
にしても初日のりきまる君かわい~すね~!(>_<)
そして・・毎度の事ながらほんっとにそらと似てる・・。
ちなみにそらくんは4・8キロです・・りきまる君・・でかいな~・・(^_^.)

生き物全般そうでしょうが、見かけではないのですよ~!(^_^)
それよりも、相性!!ブログから拝見するお二方と、
りきまる君の性格・・ビシっとハマっていると私は思います(^。^)
・・りきまる君、いいお家にもらわれて良かったね~!。
これからも「幸せの鍵しっぽ!」でみんなに幸せを運んでね~(^o^)

No title

子猫さん時代のお話楽しく読ませてもらいました。
我が家は子猫時代が無いので
こんな風に自分も思うのかしら?と思って
読んでいました。

りきまる君もこんなに大きく立派に成長して
良かったですよね~。大きくなると
ケージも買い替えたりするのですか?

No title

フフフ~シッポを見て、え…?だったんですね~^^

 それでも、りきまる君は大事なお坊ちゃまとして、大切に育てられてきたんですね。
シッポなんて、考えてみれば、人間のホクロみたいなもんですもんね。
 「口元にほくろのある子が好き~」なんて言っても、それって重要ポイントじゃありませんもんね。
 
 うちの連中もそうです。へんちくりんなのが、ご縁あって集まった連中です。
偶然の出会いですよね。
 NO1ではないけど、大事なことはオンリー1!

 りきまる君に出会えてよかったですね。
  りきまる君も、きっと幸せなんだろうな~^^

No title

いや〜ますます、りきまる君ファンになりました♪
ほんと縁なんですよね^^
うちもまさか二匹も飼う事になるとは!という感じでして、
チビが加入した事で引っ越しまでした私^^;
毎日がおネコ様状態ですが、それがとっても楽しいという、
まんまとハマっております(笑)
りきまる君ここのおうちにこれて良かったね♪


コメントありがとうございます!
現在、コメントへのお返事はブログを持っていない方/不明な方のみ行っており、ブログがある方へのお返事はとくに必要な場合以外はブログ訪問で代替させていただいております。 もうしわけありませんが、ご了承くださいm(__)m
プロフィール

rikimaru2011

Author:rikimaru2011
力丸/りきまる君
オス 2010年9月末頃生まれ(推定)。
雨の中捨てられていたところを妹二匹とともに保護され
2011年2月25日に東京都下の我が家にやってきた。
体はでかいが気は小さい超絶内弁慶の寂しがり屋さん。

大好きなもの:かにかまとにぼしと猫じゃらし棒とダンボール箱。
大嫌いなもの:シャンプーと病院と玄関の呼び鈴と来客。

ランキングに参加しています。2つポチッとクリックしていただけるとうれしいです(^^)
 ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

楽天でお買い物!
リンク
りきまる君掲載!



その他、快適猫生活カレンダー(2013、2014)、まいにちにゃんこカレンダー(2014)など
里親募集中
りきまる君愛用グッズ
ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。